(2023.06)レンタルサーバ変更に伴い、ドメイン変更致しました(旧URL:https://i-topics.net)。

スタードメイン無料サーバのメールアドレスをGmailに設定する

この記事は約3分で読めます。

スタードメイン無料サーバで取得したメールアドレスに届くメッセージを、Gmailで受信する設定方法について書いてみます。
本記事作成時に実際に私が設定し、検証済みの方法です。

手順概要

  1. スタードメイン 無料サーバを申し込む
  2. サーバー管理ツールでメールアドレスを設定
  3. 2で取得したメールアドレスをGmailに設定

スタードメイン無料サーバを申し込む

スタードメイン無料サーバを申し込むには、以下の過去記事をご覧ください。

サーバー管理ツールでメールアドレスを設定

1.スタードメイン にログイン

2.スタードメイン管理>ドメイン管理ツール>サーバー管理ツール(スターサーバー管理)

free-rental-server-6

3.サーバー管理ツール>メール>メールアドレス設定

以下の公式マニュアルが分かりやすいです。

メールアドレスの作成手順 | レンタルサーバー【スターサーバー】
レンタルサーバー「スターサーバー」のご利用マニュアル | メールアドレスを新規に作成する際の手順です。

独自ドメインのメールアドレスをGmailに設定

スタードメインで管理している独自ドメインのメールアドレスをGmailに設定するには、以下の過去記事をご覧ください。

<Gmail設定に必要な情報>

赤枠部分のPOPをGmailに設定する

POPとIMAPの違いについて

メールサーバ内のメッセージ
POP残らない
IMAP残る

一般に、POP受信ではローカルストレージにメッセージが保存されるため、「他のデバイスからメッセージにアクセスできない」とされていますが、
本記事のGmail設定では、「スターサーバーのメールサーバ」から「Gmailのメールサーバ」にメッセージをダウンロードするため、ローカルストレージに保存するのではなく、Gmailメールサーバに残ります

そのため、同一Googleアカウントでログインすれば、
GmailアプリをインストールしたiPhoneやAndroidスマホ、WindowsやLinuxなどのブラウザ、
いずれのデバイスからもGmailで受信した(独自ドメインメールに届いた)メッセージを読むことができます

個人的には、スターサーバーのメールサーバ容量を気にしなくて済む「POP」が好みです。

本記事のコンテンツは以上です。
お役に立てれば嬉しく思います。

コメント